肘と膝が黒いので、あかすり施術で美白対策しています。

肘と膝が黒いので、あかすり施術で美白対策しています。

 私は中高とテニス部に所属していました。コートは人工芝なので、転ぶとやけどのようなあとになるのは当たり前。一年中外で練習していたので日焼けもしており、白かった時期なんてありませんでした。テニス部をやめて肌の色も通常に戻り、もともと肌の色が白だということに気づきました。しかし、肘と膝だけは黒ずみが残ったまま…。夏に肌を出すことに抵抗を持つようになってしまいました。美白化粧水を塗ってみたり、肘や膝をパックしてみたりしましたが何の効果も得られず…。

 しかしあるときふと解決してしまったんです。ある日友人に連れて行ってもらったスパにあかすりコーナーがありました。そこは珍しく日本人スタッフが施術をしており、色々なお話を聞くことができました。あかすりは古い角質を落としていくので美肌、美白の効果が期待できたり、また、新陳代謝がよくなるので、お肌のターンオーバーを正常に戻してくれる効果があるそうです。肘と膝は古い角質が溜まりやすいところらしく、実際に念入りにやってもらったところ、ぽろぽろとかなりの量の垢を落とすことができました。

 また、私は美白と聞いてすぐにどのくらいの期間をあけて通うのがいいか聞きました。それからは2週間に1回行くようになり、全身の垢はもちろん、肘や膝もしっかりとやってもらいました。あかすりのおかげで確かに美肌効果が感じられました。お肌のざらつきがなく、すべすべになりました。

 また、あれだけ気になっていた肘と膝の黒ずみも白に近い色になってきたのです。残念ながら、怪我のあとは白くなりませんでしたが、地肌が白くなりとても満足です。

↑ PAGE TOP