チラッと見える背中の黒ずみが私の悩み。アロエ液で対策中

チラッと見える背中の黒ずみが私の悩み。アロエ液で対策中

 背中の黒ずみが気になりだしたのは今から30年位前の中学生の頃からでした。ハッキリした理由はわからないのですが当時飲んでいた薬が原因で背中に細かいニキビが出始め、それが悪化したのが黒ずみへと繋がっていったようです。ニキビなどに効くといわれる塗り薬なども塗っていたのですが、なかなか治らず面倒になって数年放っておいたり、そんな日々が続いていました。

 でも、背中の黒ずみは洋服によっては目立ってしまう場所なので年齢とともに私のコンプレックスになっていきました。特に水着は背中を隠せないので、本当に頭がクラクラして来ました。やっぱり年頃になると男性とプールに行ったり、海に行ったりもします。そんな時に背中を見られ「汚い」なんて思われたらなんて考えて、水着を着る前日は眠れませんでした。

 なるべく見られないように気をつけたり、自分から「背中の黒ずみが酷くてごめんね」と先回りして言っていたような気がします。結婚式のドレスも背中が開いているもばかりで困っていたのですが、ホテルの方の配慮で背中にしっかりファンデーションを塗ってもらい隠してもらうなど若い頃は本当に苦労しました。

 今もヨガで着替える時など気にはしていますが、2年ほど前からアロエで黒ずみ対策をしています。手作りでアロエ化粧水を作っているのですが、それを大き目のコットンにたっぷりふくませ背中に何枚ものせ、週に2~3回パックしています。長年の黒ずみなので完全には治りませんが、肌にも優しいし自分には合っているみたいです。とにかく長い付き合いの黒ずみなので少しずつ改善の気持ちで頑張ろうと思います。

↑ PAGE TOP